テレビ雑缶

テレビやドラマ、マンガなどの感想などをつづります。

ドラマ

ドラマ「ハヤブサ消防団」第6話感想 ~消防団から探偵団へ ~

今のところ、ドラマ「ハヤブサ消防団」の軸となるテーマは、集落で起こる放火の犯人捜しなのですが、そこに新興宗教やソーラーパネル(新興宗教とのつながりあり?)の話が絡まってきて、いい具合に複雑で面白くなってきています。 これまで消防団として活動…

ドラマ「最高の教師」第6話の感想 ~衝撃の展開に呆然…~

周回遅れとなっていますが、「最高の教師」第6話の感想を。 ・・・ 思えば当初からフラグだらけでしたね。 鵜久森(芦田愛菜)が1周目の人生で自死した10月4日。わざわざ、黒背景に白文字で10月4日の表示が出る画面切り替えのシーン。 化学室で東風谷(當真あみ…

NHKドラマ「これは経費で落ちません!」(再放送)を録画できなかった方へ

大好きだったNHKドラマ「これは経費で落ちません!」が再放送になるということで録画設定をしていたのですが、台風の影響で放送日程が変わり、一部録画できていませんでした…(涙) tv-zakkan.com がしかし! 嘆くのはちょいと待って欲しい。 NHKプラスでや…

ドラマ「ハヤブサ消防団」第4~5話感想 ~まさかの新興宗教入信!~

話題になっている「ハヤブサ消防団」。物語はどんどん動いていきます。立木彩(川口春奈)の新興宗教入信の過去が本人の口からも語られるシーンがあり、一気にうさん臭さが増しました。 第4話の感想 一時、町長の一存でポシャッてしまった町おこしドラマが制作…

ドラマ「最高の教師」5話の感想 ~圧巻だった文化祭での歌唱シーン~

九条里奈(松岡茉優)のタイムリープで始まったこのドラマ。実は生徒の鵜久森(芦田愛菜)も2周目だとわかり、更に「共闘」的な展開になっていきます。そんな中、今回フィーチャーされたのは個性的な髪形やメイクで目立っていた瑞奈ニカ(詩羽)。九条から文化祭…

ドラマ「最高の教師」3~4話の感想 ~嵐の前の静けさかも知れない~

引き続き、見続けているドラマ「最高の教師」。今回は3~4話の感想です。 ↓1~2話はこちら tv-zakkan.com 3話感想 黒板に九条里奈(松岡茉優)への殺害予告が書かかれているシーンからスタート。これは1周目の人生ではなかった出来事。想定外のことも起こる…

ドラマ「ハヤブサ消防団」第3話感想 ~一気に物語が進みホラー要素も~

ハヤブサ消防団の第3話では、いろいろな情報が一気に出てきてますます面白くなってきました。ミステリーに加えてホラー要素も。作家・三馬太郎(中村倫也)が、神社の灯篭に火をともしに行くシーンでは、あまりの不気味さに ヒーーーーー! ((((;゚Д゚)))) と声…

NHKドラマ「これは経費で落ちません!」(全10回)が 総合テレビで再放送ですよ!

↑NHKからこんな素敵なお知らせがありました。 ・・・ 大好きだったあのドラマ「これは経費で落ちません!」が再放送されます!時間帯は深夜なので録画必須ですね。 このドラマで多部未華子が好きになりました。伊藤沙莉の「後輩キャラ」がドはまりしているし…

ドラマ「ハヤブサ消防団」は大人の青春ドラマみたいなのを想像していたという壮大な勘違い ~1、2話感想~

夏ドラマはひと休みの予定だったのに、「最高の教師」に続き「ハヤブサ消防団」が気になってTverで2話を一気に視聴。そこで自分が壮大な勘違いをしていることに気づきました。 ハヤブサ消防団って、メインビジュアルが消防団の恰好をしているし、てっきり「…

NHKドラマ「正義の天秤 Season2」 第3話から視聴した感想

皆さん、2023年の夏ドラマは楽しんでいますか?私は「日曜の夜ぐらいは…」の最終回を見終わったあと、何となく燃え尽きてしまった感じになり、今期の夏ドラマはほとんど手付かずです。(1作の1話だけTverで視聴) そんな折、ふと中途半端に「正義の天秤 Seaso…

NHKドラマ「悪女について」後編 〜主人公がもし田中みな実じゃなかったら…

前編に続いて後編も視聴したNHKドラマ「悪女について」。ふと考えてしまう。主人公の富子役は別の役者さんの方が良かったのでは?と。それはひょっとしたら、田中みな実が私の中では、「あなたがしてくれなくても」の楓のままだったからかも知れません。 「…

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」涙、涙、涙の最終回でした

視聴者にこれほどストレートにメッセージを送ってくるドラマがかつてあったでしょうか。それほどドラマ鑑賞歴は多くないとは言え、このようなタイプのドラマは初めてみました。 2023年を生きる戦士の皆さんがせめて #日曜の夜ぐらいは...一度深呼吸できます…

たまたま見たNHKのドラマ「悪女について」(前編)、登場人物に混乱する

そういえば、先週たまたま見たNHKドラマ「悪女について」が結構おもしろくて、そのまま最後まで見てしまったのですが。見た方はいらっしゃいますか? 登場人物が別のドラマに出ていた人が多く、ちょいと混乱してしまいました。 田中みな実:「あなたがしてく…

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」第9話感想 〜邦子(和久井映見)の強烈なビンタ、いただきました

結局、大きな事件もトラブルもなく(小さいトピックはあれど)、カフェの開店へ順調に進んでいくチーム・サチ。ドラマの開始当初がどうしようもなく絶望的だったせいか、仲間に囲まれて幸せな毎日を送る様子を微笑ましく眺めつつも、いやいやいやいや油断す…

ドラマ「夫婦が壊れるとき」第12話 感想 ~息子の言葉に追いつめられる陽子

ドロドロ具合がさらに深みを増してきた「夫婦が壊れるとき」。もはや修復不可能な陽子(稲森いずみ)と昂太(吉沢悠)。大きな争点は息子・凪の親権。(宮本琉成) 当初は陽子が有利かと思われたのですが、12話では反転攻勢に。患者を使って夫を尾行させ、見返り…

ドラマ「あなたがしてくれなくても」最終回感想 ~ 22時32分に結論が出ていた最終回

ドラマ「あなたがしてくれなくても」が最終回を迎えました。(視聴者にとって)大荒れの結末でしたね。 【視聴者が予想していた(望んでいた)結末】・みち(奈緒)と新名(岩田剛典)がカップルとなり、いずれ再婚、子供を持つ・楓(田中みな実)は仕事に邁進し、地位…

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」の第8話 ~最終回かな?と思うほどこみあげてくるものが

開始早々から始まるサチから他のメンバーへのメッセージがとてもステキで、それはさながら卒業式の担任の先生からの言葉みたいで、おいおい泣いてしまうようなシーンが15分ぐらい続きました。 「まるで最終回…」と思ったら、しっかり翔子(岸井ゆきの)が視聴…

ドラマ「夫婦が壊れるとき」第10話感想 〜ついに修羅場が!「クソババア」来ました

ドラマ「夫婦が壊れるとき」第10話では、ついに本当の修羅場が…!いいぞ! 夫の不倫 周囲も夫の不倫に加担 資産を夫に使い込まれ 職場への嫌がらせにより仕事も休職中 などなど、このドラマが始まってから不幸続きの陽子(稲盛いずみ)。一度は夫(吉沢悠)を許…

ドラマ「あなたがしてくれなくても」第9話・第10話 感想 ~最終回じゃなかったのか…!

第7回目から見ている「あなたがしてくれなくても」の第10話を視聴しました。最終回だと思って臨んだら、あと1回あるというではないですか!もやもやがMAXのまま次週に持ち越しなんて…! tv-zakkan.com ドラマの中に出てくる2組の夫婦が互いに離婚し、バラバ…

ドラマ「それってパクリじゃないですか?」第9話&最終回 感想

「それパク」が終わりました。こまめに感想が書けなかったのですが、ドラマは毎回見ていました。 ・・・ ここまで北脇のスパイ疑惑や高梨部長の疑義回なども含め(どちらも結果はシロ)、さまざまな特許問題に巻き込まれてきた月夜野ドリンク。しかし、本当…

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」第7話感想 ~悪役にもそれぞれの事情があるのだな

第7回ではクソオブクソとして描かれていた人たちの別の側面が描かれていたのが印象的でした。 サチの別れた父親は、邦子とサチが暮らす家から漏れてくる楽しそうな声やあかりを眺めながら「なんでこうなっちゃったんだろうな」と寂しいそうにつぶやくシーン…

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」第6話の感想  ~カフェ物件がわりとスムーズに決まる!

「日曜の夜ぐらいは…」の第6話は、クソオブクソな方々が登場せず(回想シーンにちょこっと出たぐらい)、大変前向きな楽しい回となりました。 3人でスタートするカフェに、市川みね(岡山天音)が加わり、そこにカフェプロデューサーのケンタ(川村壱馬)も絡んで…

ドラマ「夫婦が壊れるとき」第9話 ~ えっ、もとに戻るなんて聞いてない!

真壁陽子(稲森いずみ)の夫・昂太(吉沢悠)と不倫相手の関係がギスギスする第9話。入院していた昂太の母親が亡くなったこともあり、家族としての形を取り戻したかに見える真壁家。 どうやら夫は不倫相手と関係を絶ったように見受けられます。弁護士にも「やり…

ドラマ「それってパクリじゃないですか?」第8話 鶴見慎吾のラスボス感…

芹沢(鶴見辰吾)のラスボス感よ。この感じは…そうだ、仮面ライダーフォーゼだ。 ・ ・ ・ 「それってパクリじゃないですか?」の第8話は月夜野ドリンクを支えてきた1人、高梨部長(常盤貴子)に大きな疑惑がふりかかる回です。裏切り者ではないのか、その昔、又…

ドラマ「あなたがしてくれなくても」 7話から視聴開始&8話目の感想も

最近、ドラマの感想が追いつかないなあと思ったら、そうだ!見る予定じゃなかったドラマが割り込んで来たからだとやっと気づいた今日この頃です。 さて、タイトルの通りなのですが、ドラマ「あなたがしてくれなくても」を第7話からうっかり見ることになって…

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」 第5話の感想

完全に周回遅れの感想になっておりますが、めげずにアップしたいと思います。 宝くじに当選し、それぞれ1000万円ずつを手にした3人。当初は有益な使い方もできず、くすぶる生活を送っていたのですが、3人でカフェをやる方向で話が進みます。東京に住むサチ(…

ドラマ「夫婦が壊れるとき」(日テレ・金曜24時30分~) 5~8話感想

ドラマ「夫婦が壊れるとき」3~4話の感想を書いてから記事が途切れていましたが、しっかり毎回見ております。(オンデマンドですが) ↓3〜4話の感想はこちら tv-zakkan.com この間に話はだいぶ進みました。主人公・陽子(稲森いずみ)の夫・昂太(吉沢悠)の不倫…

「それってパクリじゃないですか?」 第7話 感想

第7話では、パテントトロールと死蔵特許がテーマになっていて、またまた勉強になりました。知財の話、面白いですよね。視聴率がふるわないのが本当に残念。今回は、月夜野ドリンクに、2000万円で特許を買わないかと通知がくる場面でスタート。 特許を直接の…

「日曜の夜ぐらいは…」第4話 感想 1000万円の使い方

宝くじの当選金3000万円を山分けした3人。どんなハッピーな人生が待っているかと思いましたが、人生そうそう簡単に逆転しません。 サチ(清野菜名)は、母親に新しい車いすをプレゼントしたものの、クズオブクズの別れた父親(尾美としのり)にたかられ3万円を渡…

「それってパクリじゃないですか?」 第6話 感想

身辺がバタバタしており、感想をアップするのがすっかり後手後手になっている日々です。ドラマは全然リアタイできていないので、もっぱらTverなどのアプリでチェックしております。 さて「それパク」の第6話は、学生と開発をすすめていた商品に関するトラブ…